右肩を上げるだけで食欲が増す!?

大食い

こんにちは。西宮北口駅から徒歩7分の所にある
西宮かなで整体院院長の渋江です。

今回は、食欲がない方に向けて、食欲増進の方法をお伝えしたいと思います。
昔から、大食漢の人は右肩が上がっていると言われています。

これは、右肩が上がることによって、胸椎から出ている胃液分泌の
神経を刺激するため、食欲が増進するからです。

しかし、食べ過ぎや胃液分泌が多すぎて胃を悪くするのもこのタイプです。

逆に右肩が下がっている人は胃液分泌の刺激が少なく、食欲不振になります。

食欲不振の方は、この操体法を試してみて下さい。

右肩が下がっているということは、左肩が上がっているという事なので、
左肩を苦しくなる手前まで下げて、そこからジワジワと肩を上げていってください。

できれば、後ろから左肩を押さえてもらって、抵抗をかけながら上げていくのが望ましいです。
押さえる人は、お母さんでもお父さんでもお兄ちゃんでも妹でも構いません。
左肩を気持ちが良い所まで上げて、3~4秒間力をためて、ストンと脱力します。
これを3~4回してください。

これで右肩があがり、バランスがとれるようになります。
あとは食べ過ぎないようにご注意ください。(笑)

コメント


認証コード4736

コメントは管理者の承認後に表示されます。