DRT 骸骨
(写真は当院のがいこつ君です)

今回は、当院が行っている
DRT(ダブルハンド・リコイル・テクニック)について
説明したいと思います。

施術内容は、うつ伏せに寝て頂き、
背骨をゆらゆらと揺らすだけ。

施術を始める前に、
ふくらはぎ、肩、首の
三か所をチェックしますが、

腰痛や肩こりなど、そのほか
様々な体の不調がある方は、
このどこかに圧痛(圧迫した時の痛み)があります。

圧痛が強い程、体は不調であることがわかります。
施術を行い、この圧痛が消えた状態が、
自然治癒力が正常に戻った状態なので、

この状態で寝るごとに体はいい方向へと
向かっていきます。

DRTの施術後、
患者さんの声で一番多いのが、
「背中を揺らしただけで、痛みがとれるんですね」
という声です。

40年来のひどい肩こりの方も、数回で楽になったと
喜んで頂けました。

慢性の痛みがある方は、是非一度
当院のDRTを受けてみて下さい。

自然治癒力を高めて
痛みのない日々を過ごしましょう!